ツアーコンダクター

主婦でもできるツアーコンダクター【旅行関連の仕事】

投稿日:2018年2月28日 更新日:

メールレディおすすめランキング

【女性限定】高収入の在宅ワーク!
メールレディ
おすすめランキングはこちら

主婦でもできるツアーコンダクター【旅行関連の仕事】

旅行関連の仕事として人気がある「ツアーコンダクター」。

専門的な知識や資格がなければできないと思われがちですが、派遣であれば誰でも始めることができます。

実際に派遣で働いているツアーコンダクターのほとんどの方は未経験から始めています。

休日などは比較的簡単に取ることができるので、家事や育児に忙しい主婦の方にもおすすめです!



主婦でもツアーコンダクターはできる?

ツアーコンダクターの仕事は主にツアー客の案内役を務めます。

ツアーに同行し、お客様の代わりに清算業務や点呼、ホテルのチャックインなど。海外の場合はその他にも出入国の手続きや通訳なども必要になってきます。

新卒の方であればH.I.S.グループやJTBグループなどで正社員を目指す選択肢もありますが、倍率が高く、さらにツアーコンダクター(添乗員)の仕事はなかなか回ってきません。

そこで多くの人が選んでいるのが「旅行綜研」という派遣会社です。

旅行綜研とは?

旅行綜研とは?

旅行綜研は1973年からツアーコンダクターの育成に携わっており、は現在1,200名を超える登録者を誇っています。

人材の育成・派遣・紹介が主な業務で、研修や資格取得までのサポート内容がとても充実。登録しているほとんどの人が未経験から始めているので初心者の方も安心できます!

今現在プロで活躍している人も旅行綜研の人が多く、有名旅行会社のツアーなども担当しています。

未経験からはじめる!海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】
主婦でもできるツアーコンダクター

資格は主婦でも取れる?

基本的にツアーコンダクターのお仕事を始めるには資格が必要になります。

旅程管理主任者資格」というもので、旅行の企画や手配などをするプロのツアーコンダクターは全員必要になります。

この資格は観光庁長官登録の機関が発行する公的資格なので、1度取ってしまえば一生使える優れものです。

旅行綜研はこの「旅程管理主任者資格」を取得するまでの研修や実務をしっかりとしているので、主婦の方でもツアーコンダクターデビューまでの道のりが明確となっています!

肝心の資格はというと、

1.観光庁長官の登録を受けた機関が実施する旅程管理研修の修了者(合格者)であること。(社団法人 日本添乗サービス協会は、登録機関です)
2.旅行業法で定めた一定の添乗実務を経験していること。

※「一定の添乗実務」とは、旅程管理研修修了日の前後1年以内に1回以上、または、旅程管理研修修了日から3年以内に2回以上を指します。

の2つを満たす必要があります。

個人での取得も不可能ではないですが、「一定の添乗実務」が必要になるので、旅行綜研で仕事を紹介してもらって満たすというのが一般的です。

旅行綜研に限らず、添乗員派遣会社へ登録すれば研修までのサポートはあると思います。

資格取得まではそんなに時間もかからず、難易度も高くないので主婦の方でも大丈夫です。

詳しくは旅行綜研のホームページを確認してください。

旅行綜研 公式サイト
旅行綜研 公式サイト
説明会も全国各地で行なっているので、興味がある方は一度訪れてみてください。

資格取得後のお給料は?

資格取得後のお給料は?
ツアーコンダクターの年収は一般的に300万円〜400万円となっています。

ただし、主婦の方が副業で始める場合は、出勤日数が減ってしまうと給料も比例して減ってしまいます。

国内添乗:7,000円〜12,000円
海外添乗:8,000円〜25,000円

日当では上記のようになっているので、週5日ツアーコンダクターをやる方は14万円〜24万円が一月の給料です。

研修終わってすぐの方はまだ日当は安く、経験を積むことでお給料は上がっていきます。

また、海外ツアコンの給料は国内の2倍近くになるので、英語などに抵抗がない方はそちらを目指すのもいいかもしれません。

ちなみに海外のツアーコンダクターをやる場合は、

英検2級またはTOEIC550点相当以上で、業務に支障のない英会話力が必要

となります。海外デビューまでの間は国内添乗業務から経験できるので安心してください。

旅行綜研 公式サイト
旅行綜研 公式サイト

派遣だからこそ主婦でも気軽にできる!

国内・海外いろいろな場所に行ける、ご当地料理が楽しめるツアーコンダクター。

メリットが多い割に、「難しそう…」と諦める人が多くいますが、主婦の方やアルバイトの方でも実は気軽に始めることができます。

また、国内であれば、比較的自由にシフトを組めるので、副業などにもおすすめです!副業でツアーコンダクターをやっている方も多くいます!

記事内で紹介した旅行綜研では、毎月全国で説明会を行なっているので、ぜひ興味がある方は一度参加してみてください。

東京、大阪、名古屋、札幌、宮城、広島、福岡、鹿児島、沖縄の9ヶ所です。

今持っている不安や心配事も解決されるので、ツアーコンダクターを目指すのであれば最も近道になります!

未経験からはじめる!海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】
未経験からはじめる!海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】

-ツアーコンダクター

執筆者:

関連記事

ツアーコンダクターになるには?添乗員との違いは?

ツアーコンダクターになるには?添乗員との違いは?

パック旅行や団体旅行に同行して案内役を務める「ツアーコンダクター」。 色々な観光地に仕事で行けることから「なりたい職業」でも常に上位です。 そこで今回は、「ツアーコンダクターになるにはどうすれば良いの …

ツアーコンダクターを副業で始めるには?派遣会社は旅行綜研がおすすめ!

ツアーコンダクターを副業で始めるには?派遣会社は旅行綜研がおすすめ!

国内・海外の様々な観光地にお客様と同行して案内役を務める「ツアーコンダクター」。 ツアーコンダクターの求人には2種類あり、 旅行会社に就職 専門の派遣会社に登録 の2パターンとなっています。 副業の場 …

旅行綜研の口コミ評判【ツアーコンダクターの派遣求人】

旅行綜研の口コミ評判【ツアーコンダクターの派遣求人】

旅行業界を専門に取り扱う人材派遣会社「旅行綜研」というのをご存知でしょうか? ツアーコンダクターを目指す方にとっては登竜門のような存在で、研修や資格取得まで手厚くサポートしてくれます。 ツアーコンダク …