DMM FX

DMM FXのキャッシュバックはいつ?いくら?口座開設キャンペーンについて

投稿日:2017年12月2日 更新日:

メールレディおすすめランキング

【女性限定】高収入の在宅ワーク!
メールレディ
おすすめランキングはこちら

DMM FXのキャッシュバック

現在、DMM FXで口座を開設するとキャッシュバックで「20,000円」を貰えるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンで何かしらもらえるFX業者は多数ありますが、「20,000円」というのはその中でもかなり大きな額になります。

しかし、口座を開設しただけではキャッシュバックをもらえません。

2つの条件として、

・口座に10万円以上入金する
・口座開設3ヶ月以内にスマホで500lot以上取引を行う

というのがあります。

そこで今回は、「DMM FXのキャッシュバック」について、そして「DMM FXをオススメできる7つの理由」を記事にしてご紹介したいと思います。

DMM FXの口座をキャッシュバック目当てで開設する人も多いと思いますので、「他にも良い点がたくさんあるんだよ!」というのが分かっていただければ嬉しいです。

(キャッシュバックのみについて知りたい方は、お手数ですが目次をクリックするとすぐに読むことができます。)

まずはDMM FXの特徴やオススメできる点について

DMM FXの大きな特徴として、

1.国内FX口座数 第1位
2.世界第2位の取引高
3.ドル円、ユーロ円、豪ドルのスプレッドが業界最狭水準
4.3銀行分けの完全信託保全
5.DMM FXPLUSで約定率が高い
6.スマホアプリなども充実
7.業界初のLineアプリでのサポート

8.キャッシュバックがある(後述)

など7つの項目が挙げられます。

これから大金を稼ぐかもしれないFX口座なので、少しでも理解を深めていただけるよう以下で詳しく解説します。

DMM FX詳細

DMM FX
運営会社 株式会社DMM.com証券
最小取引単位 10,000通貨
取引手数料 0円
レバレッジ 個人口座:25倍/法人口座:25倍
ロスカット 証拠金維持率が50%以下となった場合
取引時間 夏時間:月曜07時00分~土曜05時50分 冬時間:月曜07時00分~土曜06時50分
主要通貨のスプレッド 米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、ポンド円1.0銭、豪ドル円0.7銭、ユーロ米ドル0.4pips
キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック

DMM FXの無料口座開設はこちら公式サイトを見るボタン

1.国内FX口座数 第1位

現在、DMM FXは業界初の「60万口座」を突破し、国内での口座開設が最も多いFX業者になります。

後述しますが、スプレッドの狭さや約定率の高さ、ツールの使いやすさ、サポートの親切さなどが多くのユーザーに選ばれている理由です。

また、CMや広告でモデルやタレントとして活躍している「ローラさん」を起用しているのも人気の一役を担っているのではないでしょうか。

過去にはロックシンガーの「ヨシケンさん」、とんねるずの「石橋貴明さん」がCMに出演していました。

ローラさんを始め、多くの有名タレントがCMに出演することにより、DMM FXの良さが広まり、これだけ多くのユーザーを獲得しました。

そしてホームページのキャッチフレーズにある「選ばれている、理由があります。」というのは、ただCMが有名だとか、知名度が高いだけという訳ではないです。

選ばれている理由、そしてユーザーがDMM FXを選んでいる理由がちゃんとあるんです。

顧客満足度を優先している「ユーザーファースト」だからこそDMM FXは見事「国内FX口座数 第1位」の座を手に入れました。

2.世界第2位の取引高

DMM FXは世界で2番目に多い取引高を誇っています。

取引高というのは、成立した売買約定の数量のことで、世界2位ということはそれだけ多くのトレーダーが活発にDMM FXで取引きをしている証拠です。

なぜ、これだけ取引が行われているのかというと、取引するほどポイント貯まる「取引応援ポイント」というサービスがあるからです。

DMM FXのポイントランクについてはこちら
DMM FX ポイント

最近は顧客満足度を高めるために様々なお店でポイントサービスを始めましたが、DMM FXも例外ではありません。FX業界だけで見るとポイントサービスをやっているのはDMM FXのほか、数社だけなのではないでしょうか。

取引応援ポイント」というのは、毎月の取引量に応じてポイントが付与されるシステムのことで、3段階に分けられたランクによってポイントの倍率は変わります。

DMMFXの取引応援ポイント

ブロンズランク:ゴールドランク、シルバーランクに属さない方(1ポイント)
シルバーランク:前月の新規取引回数が200回以上、または前月までの3カ月連続で新規取引回数が10回以上(2ポイント)
ゴールドランク:直近3カ月の新規取引実績が月間200回以上(3ポイント)

ポイントランクが高いほど貰えるポイントも多くなります。

また通貨ごとに貰えるポイントの量は変わります。

DMMFXの取引応援ポイント-01

1番高いのはポンド円で、ゴールドランクの方だと3ポイント貰えます。

貯めたポイントは1ポイント=1円として現金に交換可能です

取引の回数が多くなればなるほどこのランクが上がっていき、ポイント面でもお得になるので、デイトレやスキャルピングなどの頻繁に取引を繰り返す人にとってDMM FXとの相性は非常に良いです

3.ドル円、ユーロ円、豪ドルのスプレッドが業界最狭水準

上記で紹介した「国内FX口座数 第1位」「世界第2位の取引高」を獲得できたのは、DMM FXのスプレッドの狭さが1番の要因と言えます。

ドル円、ユーロ円、豪ドルのスプレッドが業界最狭水準

FXで生活をしている人を始め、これからFXを始める人にとってもスプレッドというのは非常に重要な項目になります。

DMM FXは「手数料が安い」「コストが安い」と言われていますが、まさにこのスプレッドが狭いからこそ利用する人はお得に取引できるんです。

DMM FXの主な通貨のスプレッドは、

売買手数料 無料
米ドル円 0.3 銭(原則固定)
ユーロ円 0.5 銭(原則固定)
ポンド円 1.0 銭(原則固定)
豪ドル円 0.7 銭(原則固定)
NZドル円 1.2 銭(原則固定)
実質コスト ※ドル円 1万通貨 30円

となっています。

DMM FXで最も多く取引されているのはドル円で、初めての方も参加する時はドル円をお勧めします。取引が多いということは他通貨よりも動きが安定しているので、いきなり大きく損をするということが少なくなります。

ただし注意が必要なのが、「原則固定」となっている部分。

これはすべてのFX会社に言えることですが、スプレッドが広がる瞬間というのはどこでも起きうる問題です。

スプレッドが広がる瞬間は主に、

重要な経済指標発表前後
重要な政策が発表された瞬間
◯◯ショックや◯◯危機と呼ばれる事態が起こった時
天変地異などの突発事象が起きた時

などです。

こういった事態が起こった時は、どこのFX会社もスプレッドが3.0~5.0に広がるので気をつけてください。スプレッドが広がっている時はなるべく取引をしないようにしましょう。

FXというのは、売買をすると同時にスプレッド分がマイナスになります。

初心者の方にとって、たとえ少額でもマイナスになると精神面に大きな影響を与えてしまいまいますが、DMM FXでならスプレッドが狭いぶん、そういった心労も少なくなります。

0.1違うだけでも損益に大きな影響を与えますので、少しでも狭いスプレッドで取引をしたいという方はDMM FXがオススメです。

▼DMM FXの無料口座開設はこちら公式サイトを見るボタン

4.3銀行分けの完全信託保全

ここからは少し難しい話になり、漢字もいっぱい出てきますが、最も大切な部分でもあるので是非一読しておいてください。

DMM FXは、日証金信託銀行株式会社株式会社SMBC信託銀行FXクリアリング信託株式会社にて信託保全(しんたくほぜん)を行っております。

信託保全というのを簡単に説明すると、「顧客から預かった投資資金を外部の金融機関に管理(信託銀行)してもらうことで、FX会社に万が一の事(倒産や預金の不正利用など)があっても、信託銀行を通じて預けていた資金が顧客に返却される仕組み」のことです。

第三者である信託銀行が預金を管理することにより、より安心して取引できるようになります。

また、信託保全には2種類あり、

顧客の資金全額を信託銀行に預ける全額信託保全と、

顧客の資金一部を信託銀行に預ける一部信託保全です。

「一部信託保全」の場合、FX業者が破産すると証拠金の一部は帰ってこない可能性がありますが、DMM FXは完全信託保全なので、安心して投資資金を預けられます。

5.DMMFX PLUSの約定率が高い

DMM FXは約定率が高いと評判です。その理由として「DMMFX PLUS」にあります。

DMM FXPLUS-01

DMMFX PLUSというのは、豊富な機能を備えたハイグレードシステムのことで、初心者にもわかりやすいレイアウトや動作の軽さ、低スプレッド、注文の約定スピードが早いという特徴をもっており、短期売買を専門とするトレーダーに好まれています。

以前までDMM FXは、EMCOM系のシステムをレンタルで利用していました。しかし成行や逆指値の注文がよくスリップするという欠点があり非常に評判が悪かったのですが、新システムであるDMMFX PLUSを導入してそれらが大きく改善されました。

特に約定スピードに関しては段違いに早くなり、雇用統計などの相場急変時以外では安定した動作をしています

DMM FXPLUS

また、テクニカル分析をがっつり勉強したい方も、

単純移動平均線、指数平滑移動平均線、加重移動平均線、一目均衡表、ボリンジャーバンド、ピボットポイント、エンベロープ、パラボリックSAR、スパンモデル、スーパーボリンジャーなどのトレンド系や、

MACD、RSI、RCI、スローストキャスティクス、ヒストリカル・ボラティリティ、移動平均乖離率、モメンタム、ATR、DMI、ADXなどのオシレータ系も利用できます。

初心者でも使いやすい取引ツールが揃っており、インターフェイスも優れているので、初心者でも直感的に操作できます。

6.スマホアプリなども充実

DMM FXのスマホアプリ
DMM FXにはiPhone版とAndroid版の両方に専用のスマホアプリがリリースされています。もちろんダウンロードは無料。

2017年7月に大幅バージョンアップが行われており、経済指標とレートのアラート機能などが新たに追加され、今までよりも快適に利用できるようになっています。

アプリに搭載されている主なテクニカル指標は、

移動平均、指数平滑移動平均、一目均衡表、ボリンジャーバンド、スパンモデル、スーパーボリンジャー、MACD、RSI、DMI/ADX、スローストキャスティクス、RCIなど全部で11種類あります。

また、DMM FXアプリで大きな特徴といえば、4分割のマルチチャート機能です。

4分割のマルチチャート機能

1画面チャートと4画面チャートを状況に応じて切り替えることができ、複数の通貨ペアを1画面で見ることができます。

テーマカラーの変更も可能で黒色(ダーク)と白色(ライト)の2種類から選択可能です。

入出金、マーケット情報、取引、履歴照会などもアプリで確認できるので、外出中でも全てアプリ一つで管理ができます。

7.業界初のLineアプリでのサポート

DMM FXでは、FX業者初の試みとなる「Lineアプリでのサポート」を実施しています。

LINEの月間アクティブユーザー数は7,000万人以上と言われており、FXの取引を行う方の中にもLINEユーザーは数多くいます。

ちなみにLINEは20代のユーザー数よりも40代は利用者人口の方が多く、若い人よりも利用頻度が高いそうです。

LINEの場合、友だち追加から問い合わせでき、気軽に短文で質問を投げかけられることからメールよりも高い評判を得ています。

業界初のLineアプリでのサポート

DMM FXアプリで取引中に何か問題が起こっても、スムーズにLINEを起動して対応できるので、初心者にはありがたいサービスです。

LINEなら「いつでも・どこでも・手軽に質問できる」というのが大きな特長です。

もちろん従来通りの電話やメールでの問い合わせも可能です。

DMM FXのキャッシュバックについて

記事の冒頭でも軽く説明しましたが、DMM FXは口座を開設すると「20,000円」のキャッシュバックキャンペーンがあります。

DMM FXのキャッシュバックについて

しかし、20,000円のキャッシュバックを貰うには2つの条件を満たさなければいけません。

それは、口座開設を完了後、

初回の入金10万円以上+口座開設完了日から3か月以内にスマートフォン取引ツールで新規取引500Lot以上

「初回の入金10万円以上」は誰にでも達成可能ですが、もう1つの条件というのが少し「初心者の方には厳しいのかな?」という印象があります。

以下で詳しく解説します。

口座に10万円以上入金する

まず1つ目の条件ですが、10万円以上なので、10万円ぴったりでも問題ありません。どうしても不安な方は1、2万円ほど多く入金しておきましょう。

レバレッジをかければ5万円ほどでも取引ができますが、10,000通貨からの取引になるので、ロスカットになる可能性も十分に考えられます。

DMM FXのレバレッジについて
DMM FX レバレッジ

そのため、キャッシュバックに関係なく10万円ほどは最低でも入れておくと安心して取引できます。

そう考えると、自動でキャッシュバックの一つ目の条件を満たすことができるので、「10万円以上の入金」というのはそこまで深く考えなくても大丈夫でしょう。

問題はもう一つの条件です。

口座開設3ヶ月以内にスマホで500lot以上取引を行う

2つ目の条件は、決して不可能というわけではないですが、初心者の方にとっては少し難しいかもしれません。

詳しく説明すると、

まずDMM FXの1Lotは10,000通貨のことです。

1万通貨というのは、例えば1円動いたら1万円の損益が発生します。

利益が乗ったらちゃんと利確し、損が出たらちゃんと損切りするというのをできれば、単純に1Lotの取引を500回行えばキャッシュバックをもれなくゲットできます。

しかし、問題は初心者の方がちゃんと利確と損切りをできるのかという点にあります。

万が一、塩漬け(マイナスに損切れない状態)となってしまったら、その後、取引が行えなくなってしまいます。

DMM FX以外にすでにFXを経験している方であれば、3ヶ月という期間もあるので達成するのはそう難しくないと思います。

初心者の方でキャッシュバックに挑戦するのであれば、10万円ではなく最低でも20〜30万円ほど入金できる方が行ったほうがいいでしょう。

余裕を持った取引を行えば、FXが初めての方でも3ヶ月以内に500Lotの取引も十分に可能です。

また、「スマホでの取引」という条件があるのも忘れないようにしてください。

キャッシュバックの条件を満たすためのオススメ取引手法

500Lotの取引を行わなければいけないので、選択肢は「デイトレード」か「スキャルピング」が主な取引手法になります。

デイトレード:1日の値動きで利益を積み上げていく短期売買
スキャルピング:短時間で小さな利益を積み上げていく超短期売買

3ヶ月で500Lotだと1日平均5回前後の取引を行わなければいけません。

そうなると基本は超短期売買の「スキャルピング」になります。

スキャルピングで狙う利益は1~5銭ほどで、売買を行う前に利確と損切りをしっかりと決めておきましょう。

DMM FXのドル円ならスプレッドが0.3銭と狭いので、その点は安心して取引が行えます。

また、「両建て」という手もあります。

両建てとは、同じ通貨ペアで「買い」と「売り」のポジション両方を持つことです。両建てであれば、スプレッド分はマイナスになりますが、損は少なくたくさんの取引を行えます。

リスクなく20,000円のキャッシュバックを手に入れることができるので、初心者の方で取引手法に困ったら「両建て」という選択肢もあることを頭に入れておきましょう。

キャッシュバックはいつ入金されるか

無事に条件を満たした方には、FXの口座に翌月中に入金されます。

DMM FXのマイページにログインし、入出金履歴を見るとキャッシュバックという項目で記入されています。

入金されたキャッシュバックはそのままFXの投資金に当てても大丈夫ですし、出金すれば個人口座に振り込まれるので、自由に使うことができます。

DMM FXのキャッシュバックについてのまとめ

DMM FXのキャッシュバックは、FX業界の中でも額が大きいキャンペーンなので、ぜひ手に入れておきたいところ。

しかし、あまり無茶な取引を行ってしまうとキャッシュバック以上の損を出してしまうので注意が必要です。

今回の記事ではキャッシュバック以外にもDMM FXの良い点をたくさん挙げたので、そちらも参考にしつつ、これからのFXライフを楽しんでください

FX初心者の方であれば、DMM FXで口座を開いても不利益は一切ありません。まずはDMM FXで口座を開き、テクニカル分析や為替の値動きについて勉強してみることを強くオススメします。

キャッシュバックはそのおまけとして考えておきましょう。

DMM FX詳細

DMM FX
運営会社 株式会社DMM.com証券
最小取引単位 10,000通貨
取引手数料 0円
レバレッジ 個人口座:25倍/法人口座:25倍
ロスカット 証拠金維持率が50%以下となった場合
取引時間 夏時間:月曜07時00分~土曜05時50分 冬時間:月曜07時00分~土曜06時50分
主要通貨のスプレッド 米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、ポンド円1.0銭、豪ドル円0.7銭、ユーロ米ドル0.4pips
キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック

DMM FXの無料口座開設はこちら公式サイトを見るボタン

-DMM FX

執筆者:

関連記事

DMM FXのポイントサービス

DMM FXのポイントサービスについて詳しく解説!貯め方や期限、ゴールドランクの特典などについて

DMM FXが他のFX会社と違う点として「ポイント」が挙げられます。 取引すればするほどお得になる「DMM FXのポイント」について今回は詳しくご説明します。 「どうすればポイントが貯まるのか?」「貯 …

dmm fx レバレッジ

DMM FXのレバレッジについて!25倍固定から10倍規制後はどうなる?

FXの大きな特徴として「レバレッジ」が挙げられます。 少ない資金でも大きな利益を狙えるレバレッジですが、日本経済新聞の報道で、 金融庁は、レバレッジを現行の25倍から10倍程度に下げる案を検討 と規制 …